· 

フィリピンで3週間の語学留学スタート

 

仕事で活かせる英語力を身につけるため、フィリピンへ来ています。

 

ジビエはインバウンドに有効だ!」と、講演やインタビューで熱く話していますし、今もその思いは同じです。

これまでお店をしていた時は、「目の前に料理」という武器があったので、言葉がなくてもその魅力は十分に伝えられ、外国人のリピーターも多くいました。

 

でも今の私は、「料理」の武器がありません。「言葉」でその価値を伝える必要があります。 

それなのに、「伝えられる英語力」を持っていないことを知り、その事実に愕然としました。

 

 ジビエの可能性を世界に広げるためには、「誰か」や「何か」を待っているのではなく、まず私が「ジビエの魅力」を英語で伝えられるようになろうと決め、1月からフィリピン留学の準備を進めてきました。

 

写真は本日入寮した私の部屋。

 

 

大きな窓に面した机が嬉しい。

今、ここでこのブログを書いています。


少しでも快適に過ごせるよう、ハーブやコーヒーセットを買いました。

 


留学を決めた1月から禁酒を続けており、日々の楽しみはお茶とコーヒー。

 

全てフィリピンで揃えようと手ぶらできたら、この国はコーヒーや紅茶の文化がないようで、ほとんど売ってません。

大きなスーパーでも、インスタントコーヒーとリプトンのイエローレベルのみ。緑茶や中国茶なんて全くありません。

 

家には飲みきれない量の日本茶から紅茶まであるのに、「なぜ一袋でも持ってこなかったのか、、、」とものすごく悔やみました。(涙)

 

でも考えても仕方ない。今日、市場で鉢植えのミントとタイムを買い、フレッシュのハーブティーを楽しむことにしました。(笑)

こっちの方が贅沢ですね〜。

 

コーヒー豆はお土産屋さんで見つけ即購入、これはラッキーでした。

 

 

明日から毎朝早起きをして自習する予定です。

 

そんなフィリピンでの様子はインスタにアップしていきますので、よろしければご覧ください。

(勉強のため英語で投稿しています)
https://www.instagram.com/naoko.nookskitchen/

 

 

3週間でどのくらい英語力を伸ばすことができたか、皆様に良い報告が出来るよう頑張ります!